© 2019 イルンティフタデムラ

公民館で運営する宿 イルンティフタデムラ

〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町字西表966

TEL.0980-84-8484

干立集落について

自然に感謝する伝統的な神行事​

西表島の中でも古くから続く集落で、さまざまな伝統的なものを継承しています。

一年に9つの神行事があり、とりわけ三大行事(世願祭・豊年祭・節祭)は公民館員総出となる大掛かりなものです。

節祭(シチ)は国の重要無形民俗文化財に指定されています。

大自然とともにある暮らし

四季折々の自然の恵みをいただいています。

​神行事でも、日常生活でも。

​稲作が暮らしの中心でした。そのころのように、神行事は稲作に沿って行われています。

八重山の原風景の残る集落

防風林に囲まれた屋敷、フクギとヤラブの並木やサンゴの石垣など、かつて八重山のどこにでもあった風景が、干立集落を歩けば随所に見ることが出来ます。